医者 結婚

医者と結婚したい※将来医者と結婚したい人におすすめの婚活サイト!

医者と結婚するということ

医者と結婚するのは女は世の中に数えられなくらいたくさんいます。
医者と合コンの話が上がってきたら独身女性は何としてでもスケジュールを調整して合コンをしたいと思うでしょう。
そもそも医者と出会う機会は少ないです。医療関係の仕事をしていない限り医者と出会える場といったら体調を崩して病院へ行った時くらいでしょうか。
医者と結婚したいなら医者との出会いを増やさないといけません。あなたが看護師や薬剤師、MRじゃない限り医者と出会うには婚活サイトなどに登録して出会うのが手っ取り早いです。
ひょっとするとあなたは知らないかもしれませんが婚活サイトには男性医師が想像以上に多いです。医者も閉鎖されたところで働いているためか出会いは少ないようですね。
婚活サイト以外にも結婚相談所にもたくさん登録していますし、市区町村でやっている街コンにもたまにいます。合コンパーティーに参加している医者もいます。
恋愛したい、結婚したいと考えている医者とはこういった婚活サービスを使って出会いを探せば案外見つかるので、今まで婚活サイトなどを使ったことがない方は一度使ってみるのをおすすめします。
また医者と結婚したい人は医者や看護師の友人が周りにいれば合コンを開いてもらうなり紹介してもらうなり声をかけてみましょう。
それが難しかったり医学部に通っていた人や看護学部に通っていた人を探してみるのもいいかもしれません。
医者と結婚する時に医者はハイステータスで社会的地位も高い職業なのでそれに相応したスペックをあなたも身につけないといけません。
逆にあなたも容姿端麗でハイステータスなら医者で出会った結婚できる可能性は高いと思います。
医者と結婚するために婚活サイトに登録するのもいいですが、その前に料理の腕を磨く、家事ができるように努力する、読書や勉強をして教養を深めるといった工夫も必要ということです。
知識がある医者会話をするときにあなたが知識のない馬鹿な女性だったら医者の男性も話すのがつまらないと思ってしまいますからね。
やはり結婚するからには価値観があったり話があったりしないと長続きしないですし、夫婦生活は上手くいかないです。
料理や家事もできないと夫婦の仲は破綻し離婚ということになりかねません。だからこそ医者と出会う前にあなた自身の実力・スペックを磨いておくという視点も大切だと思います。
医者と結婚するからには子供の面倒は自分が見るという姿勢も身につけておきましょう。

ほとんどの男性医師は家の家事手伝いをしません。仕事と勉強で忙しく奥さんの手伝いをしている暇はないのです。
だからこそ家事がデキる女は医者にモテるのかもしれませんが、子供の世話・家のことは全部自分が見るという覚悟がないと医者の嫁を務めることは難しいと思います。
医者の母親は厳しいことでしょう。後継のため男の子を生まないといけないプレッシャー、子供の教育へのプレッシャー、旦那の仕事の都合上旅行へ行くのも難しいです。
医者と結婚するのは裕福な暮らしが期待できるのは確かですが、その分リスク・プレッシャーもあるのだということを事前に分かっておきましょう。

 

 

医師をしている素敵な彼と出会えて超絶ハッピー!

 

 

これまで、ごく普通のサラリーマンとお付き合いをしてきて、かつ草食系男子、平和主義で当たり障りのない方とお付き合いする事が多かったのですが、最近お付き合いを始めた彼が医師をしています。彼は現在、大学病院勤めなのですが、大学病院のお医者様というとものすごく多忙で、なかなか会えず連絡もとれないとよく聞いていました。ところが彼はとてもマメで、おふざけも好きなのでたまに「トイレなう」といったような面白いメールをくれます。そんなところがとても可愛い彼ですが、仕事に対しては本当に本当に真面目で、こんな人に診てもらえたらすごく安心だなと思います。先日うちに泊まりに来た時に職場の方から電話があったようで、急に顔が変わりました。急を要することではないけれど、患者さんに関しての連絡だったそうで、本当に真摯な姿勢に素敵だなと思いました。私も専門職なのですが、最近は慣れてきて、なんとなく仕事をしている面がありました。しかし彼に出会って、彼の仕事に対する考え方や想い、姿勢を隣で見ていると私もこんな目で働きたい、と思うようになったのです。一度病院に差し入れを持って行くと白衣の彼を見ることができました。本当にかっこよくて、ますます大好きになりました。大切な命を預かる緊張感のある現場で、ストレスもあるだろうに、常に患者さんのことを第一に考え、そして私にも笑いをくれる彼の男らしさには惚れ惚れします。そして、そんな姿から自分も頑張ろうと勇気をもらえます。

 

また、少し前に包丁を持っている手を滑らせて指を深く切ってしまったことがありました。痛みに鈍感な私は、「切っちゃったわーいたいいたい」と言いながら粗雑に輪ゴムをまいて止血したのですが、彼が見てくれると、なんと縫わないといけないほど深く切れていたのです。応急手当ても彼がとても丁寧にしてくれて、彼の病院で彼の同僚の方が縫ってくれました。今まであまり意識したことがなかったのですが、なるほど、怪我をした時や病気になった時にはとても心強いなと思いました。

 

ストレスフルな仕事で緊張感もあるので私が癒しになってあげようという想いが大きいですが、包容力があり、やはり命を取り扱うだけの器がある医師の男性はとても素敵だと思います。

 

ちなみに私が彼と出会えたのはこのサイトがきっかけです↓
http://www.otani-cake.com/
医者と出会い結婚したい女性におすすめの婚活サイト!


ホーム RSS購読 サイトマップ